« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月26日 (日)

釣れねぇな。。。

もうね、、、
此方に来て釣れない釣りをしていると・・・・・思ってしまう。
いくら魚影が濃い十勝だって昼間は反応皆無でイブニングにライズの嵐というこを
経験し釣り場が近い事もありイブニングだけ出かけていた事を不図思いだす。

支笏湖・・・・・・
透明度の高い水は浅く見えて意外に深い。
とことんウェーディングしての釣りとなる。
この時期でもウェーデングすると寒く震えが来て釣りにならない
ウェーディングするとダブルホールもままならなし・・・
十勝には珍しい減水のない自然湖はバックも取れなくウェーデングしざろう得ない箇所が多くなるのかな...
20110626_018s_2

岸よりするのは小さいのばかり.....
水面に浮くものすべてに興味を示してパク付いては吐いてます。
偶に大きいブラウンかニジが岸寄りでライズするのですがね。
ライズの仕方が今まで見た事もないようなバシャッと勢いよく横っ跳びで移動してるのです。小魚ですかね?パラシュート、セミフライでは来る気がしません。

20110626_019s


ライズ発見。そっと近づきドライを浮かべて待つが好きなスタイル!
ですがね...
20110626_014s

このサイズです。
20110626_015s 

贅沢は言わない。
せめて、、、
支笏湖でイブニングか・・・・・
十勝のドピーカンでもいいから
釣る時間が欲しい。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

十勝行きた~い

支笏湖
シングルハンドなのでウェーディングすると寒すぎます。
スペイをするべきでしょうか?ネオプレにフローター?
ま、今の所は湖の魅力はわかりませんが、、
20110612_003s

釣れるのがね.....チビすぎます(汗)
沖では20インチオーバーのライズを2度確認しました。
20110612_020s 


やっぱり川でしょう!
渓相抜群ですがぁ・・・?
上から見て魚が見えないんです.....。
ありえません.....
20110612_005s

やっと発見したライズ!
ドライを何度もトレースしてダメ。
時間を置いてウェットで!
ブっ!ブラウンでした。
20110612_009s

沈めたら来るでしょう?
この渓相でもね、足元は吸い殻だらけよん。
20110612_010s


十勝平野・札内川行きたいな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

もうね....良い所がわからない。

250キロも走行して探索したのに竿を出したのは1時間。
で?この都会にうんざり・・・

有名河川 禁漁は分かっていたが意外に渓相よいです。阿寒似かな。
20110605_002s_2

目的は紋別川だったのだけど通行止めでした。
皆さんどうやって紋別川で釣りしているのでしょうか?
勇払川への林道もゲートが閉まっていました。他も数々林道のゲートが閉まっていました。
慣れない土地は困ります...。
20110605_005s

支笏湖寄りました。私の持ってるロッドで一番重いのは5番シングルハンドですが・・・
無理でしょうね。スルーです。ダブルハンドを持たないと札幌近郊では楽しめないかなぁ~
20110605_006s

支笏湖の流入河川です。地図には美笛川、橋には千歳川の名称が・・・?
渓相抜群ですが脇の道路は帯広の国道38号並みの通行量です(汗)
やっと釣り人が入っていない空いた場所で30分ほど、
ミッジがウザいほどハッチしていてライズなし。このポイントで釣れないことがあり得ない。
もう魚影が薄いとしか思えません。
20110605_007s
20110605_009s 
釣れてますか?良くても日曜日は先客ありで入れないでしょうね...。
20110605_010s

千歳川は諦めて漁川へ・・・
砂防ダム?頭首工?なんだか良さげ!!
時間もよし!カゲロウのハッチ!スピナーホール!!!ありですがぁ・・・
20110605_011s
10cm位の不明な魚種のライズありで確認しようと釣り上げようとしましたが20回程
空振りしてフッキングせず不明です。ウグイですかね。
「ガボッ」とライズはありませんでした。
十勝の頃は100匹に1匹位しかウグイと遭わなかったのですがね。こちらで釣りの話を
するとウグイ、コイ、ヘラブナ、ライギョと色々な魚種が出てきて驚いています(汗)

まだまだ近場でニジマス釣り場は探索します。
どうにもならなかったら十勝に遠征です。
十勝に居た頃は北海道なら何処の川もニジマスが釣れるだろうと
思っていたけど・・・間違いなのかな?
十勝に来る札幌ナンバーの車に「どうして此処までくるの?」と
思っていた疑問が解き明かされてしまふのかなぁ・・・はぁ~

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »